作成内容のご指定について
> > >商品ページ

先生印・資格印・職印-チタン-角印<

先生印(資格印・職印)は俗に士業と呼ばれる有資格者の印鑑になります。お名前の他に所有する資格を肩書きとしてお入れいたします。
弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士、弁理士、一級建築士といった資格をお持ちの方が利用する印鑑が先生印(資格印・職印)にあたります。
請求書・領収書など日常業務で利用する印鑑には角印が使われます。
契約書など重要な書類に押す印鑑はが使われます。
▼対応サービス▼ ▼関連製品はこちら!▼

こちらの商品は送料無料サービス対応商品です。 こちらの商品は代金引換手数料無料サービス対応商品です。

先生印・資格印・職印・士業印(角印)の作り方

先生印・資格印・職印・士業印(角印)は通常、右から1行目『資格名』、
2行目『氏名』、3行目『之印』での作成が一般的となっております。
(※ご指定の彫刻内容、及び文字配置での作成も可能でございます。)

士業の種類によっては彫刻内容や印面のサイズ、印鑑の規格などに
対して独自の規定がある場合がございますので、所属されている
協会や団体等に事前にご確認下さいませ。

※氏名の彫刻文字数が少ない場合には、語尾に『印』または『之印』をお付けして作成する場合がございます。

語尾(印・之印)
メニュー

【国際ブランド】 先生印(資格印・職印・士業印)角印・シルバーブラストチタン・角天丸(スワロフスキーアタリ付)・サファイア・印面約21x21mm・長さ約60mm・ケース別売り:印鑑本舗

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【国際ブランド】 先生印(資格印・職印・士業印)角印・シルバーブラストチタン・角天丸(スワロフスキーアタリ付)・サファイア・印面約21x21mm・長さ約60mm・ケース別売り:印鑑本舗

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報